Photoshopで整形 (※閲覧注意)

いきなりですが、公開処刑なGIF動画をどうぞ。(笑)

ひとつ前の記事
究極の自撮り!一眼レフのWi-Fi機能を使って自撮りできるのか。実験。」の続きです。

 

撮影後のPhotoshopで修正

ポートレート撮ったあと、90%くらいの確率でどこかしらPhotoshop整形してます。(笑)

 

Photoshopの「ゆがみツール」という必殺技を使ってるんだけど、これがまぁ便利で、
めちゃくちゃ簡単にできるうえに、
やってあげると とても喜ばれます(笑)

 

「ゆがみツール」
もともとは物の形を変えるツールで合成画像つくるときとかに使うもの。
進化を重ね、今や顔をお綺麗にしたり、体の形を変えたりによく使われてますね。

インスタとかにあがってるビキニ美女の写真とかも、よく この「ゆがみツール」使って変形させてるのを見かけます〜〜

「骨格からしてどう考えてもここに このくびれはできないだろ」
とか思いながらインスタ見てる…

これを見て、皆さんも騙されないように勉強してください。

 

How to use

では、やり方を。

1. まず、レイヤーを右クリックで「スマートオブジェクトに変換」
( ※スマートオブジェクトに変換すると後でやり直しがききます )

 

2. フィルター>ゆがみ

 

3. すると画面の右側に、
「目」「鼻」「口」なる項目が!!

これ、AIが顔を自動認識してるんです。
真正面じゃなくても、横向いてても高い確率で顔パーツ位置を認識してくれます!

もっとすごいのが、2人とか3人映ってても、
それぞれの顔を認識して、
「顔1」「顔2」「顔3」というタブが出てきて、
個々の顔をいじれるという。神。。。

 

 

で、!!!そしてこのスライダーを左右にふっていくだけでみるみる顔が変わります。怖。。。w 

↓↓↓↓

↓↓↓↓

お目めを大きくしてみましょう。
(バレないレベルでね)

●目の大きさ  ●目の幅  ●目の傾き
を少しだけ変えるだけで、かなりいい感じになります。

●目の間隔
はいじりすぎると人が変わるので注意。

 

続いて「顔の形状」

●顔の輪郭  ●顔の幅
この2つ最高♡

でも自分の顔でやってると、あぁ〜痩せなきゃ〜ってちょっと嫌な気分になったw
他人の顔だと、容赦なくいじりますが。

 

鼻も少し変えとくか、と。

●鼻の高さ  ●鼻の幅
で鼻を小さくしたり、伸ばしたりできます。
ははっ。

そんな感じで完成ー★

 

最近はスマホでもこういうのできるけど、やっぱり精度がね〜

Photoshopでやるとちゃんとバレない。←

他にも眉毛とかおデコとか色々修正できるので、Photoshopもってる人はやってみてください。

結構おもしろいよ。

※乱用注意です

 

かなり捨て身な投稿ですが、役に立てば光栄です。

Ami